top of page

繊維の宝石 カシミヤのコート 濡れやすく乾きにくい 水染みになりやすい 突然の雨は避けようがない でも○○は避けられるよ




トゥモローランド 表地カシミヤ100% 裏地キュプラ100%(玉虫色) ノーカラーのロングコート


水染みの修正です。


カシミヤ100%


いいですねぇ


カシミヤにはランクがありまして・・


最高級品は「繊維の宝石」と呼ばれるほどの上品な光沢感があり、その艶の美しさはため息が出てしまう程です。


薄手で柔らかくて、その独特の手触りの心地良さもカシミヤの魅力です。


また保温性・保湿性にも優れていますね。


カシミヤって一括りに言ってしまいますが・・


しっかりとランク付けされているので、ご予算に合わせて選ぶ事も可能です。


お肉みたいに明記して売ってるわけではないんですけど。


カシミヤなのにそんな高くないって事はそういう事です。


今日ご紹介の依頼品は高級品だと思いました。


間違いなくお高かったと思います。


ウールは羊毛


カシミヤは獣毛 正確にはカシミヤ山羊の毛です。


ウールは、一般的には天然の撥水性があります。


ウール繊維は、微細な鱗片状の表面を持ち、これが水分をはじき、しみ込ませない効果をもたらします。


そのため、軽い雨や水滴程度ならば、ウール製品はしばらくは濡れにくく、雨に濡れてもすぐに乾くことがあります。


ただし、完全に撥水性があるわけではありません。


当然ですが激しい雨や、長時間の濡れには耐えられないです。


しかし、カシミヤはウール(羊毛)とは異なり、自然な撥水性を持っていません。


そのため、カシミヤ製品が水に濡れた場合、水を吸収しやすく、すぐ濡れるし乾燥にも時間がかかるのです。


すぐ濡れる


乾くの時間がかかる


だけならいいですよ。


厄介なのが水染みです。


繊維の奥深くまで水分が浸透してしまう事で乾いた際に色やグロスの段差が出来てしまいます。


カシミアのコートやジャケットは雨や雪の予報が出てる日は避けた方が無難です。


いやいや


防水スプレーすれば大丈夫でしょ?


洋服用の防水スプレーやはっ水スプレーが沢山ありますもんね。


それ系のスプレーを製造販売してる人はどんどん使って欲しい訳です。


自分の服になにをしても自由だし、自己責任な訳ですが・・


濡れる事を前提に着る服じゃない服でも不意の雨対策で何でもかんでも防水もしくははっ水スプレーをするのはどうかと思うのです。


均一にムラなく噴霧出来ないですよ。


そのスプレーによって色やグロスや風合いに段差が出来る方が嫌ですよ。


これは危険です。


目立たない所でテストしてから


なんて注意書きありますけど・・個人的にはお勧めしません。


自分の持ってる天然素材の服にもやったことありません。


ただそんな要望が多いのも事実です。


需要があるって事は供給すれば儲かります。


様々な技術革新により、カシミヤ製品にだって撥水性を追加するための処理が施されている場合があるかもしれません。


詳しくはわからないけど・・


特殊なコーティングが施されたり、化学的な加工処理が施されたりするんでしょう。


ただ、撥水性を追加することでカシミヤの良さが損なわれるんじゃないかなぁって思ってしまうのです。


そんなに撥水性を重視するのならカシミヤじゃない服を着ればいいのにって思います。


サムネでは○○はもっとヤバい


って書いたので、防水スプレーとかはっ水スプレーがヤバいんだ


ってのも含まれるですが・・


防水スプレー系は「変になったら嫌だな」って思う人多いから慎重になりますよね。


でも除菌消臭スプレーはどうです?


今まで色々な服に使いまくってる人なんか、何のためらいもなくシュッシュッってやるでしょ?


これです。


雨は濡らしたくないけど、濡れてしまった。


でも


除菌消臭スプレーは


濡らしてる意識がありません。


消臭してるって思うだけ。


あまりクリーニングしたくない


なんて思うと・・・


ついそれに頼ってしまう。


雨と違って化学的な成分が含まれてるから速乾性もあるでしょう。


でも


やっぱり濡れたらシミになりますよ。


これも均一にムラなくスプレー出来ないですよ。


雨や雪で濡れた事が原因で出来た水染みの修正事例だけでなく・・・


防水スプレー


はっ水スプレー


除菌消臭スプレー


によるシミの修正事例もございます。


雨で出来た水染みより厄介な事が多いです。


洋服用だからなんにでも大丈夫って思ってしまいますが・・


素材の特性によってはしない方が良いものもありますよ。


それしなくても着られる服。


したことで着られなくなる。


絶対、後悔してしまいますからね。


水染みの事例ですが、実はもっとヤバいのはそういったスプレーかもしれないって事で参考にして頂ければ幸いです。





תגובות


bottom of page