色違いの同じものがサイズ見本 ホームクリーニングのフォロー 縮んだセーターの修正事例






ホームクリーニング


って言葉を我がクリーニング業界の人が使う場合。


一般衣料品を指します。


ホームが増えてるとか減ってるとか話すのは


一般衣料品の入荷数の増減の話です。


ホーム以外に何があるかと言うと・・・


所謂「企業」さんからの依頼品です。


数もの


なんて言い方もします。


ユニフォーム


作業服


白衣


シーツ


‥など。


一般衣料品を個人から預かってクリーニングするのではなく、会社が従業員又はその会社を利用するお客様用に用意した服を洗う。


ホーム(一般衣料品)の入荷は年々減少傾向にあり、需要が減り続けています。


一般家庭で洗濯してる方が


ホームクリーニング


って使うのは我々クリーニング業者とは違って


家庭洗濯



ホームクリーニング


を使い分けています。


これはおしゃれ着洗い洗剤のCMで洗脳され・・・


普通に洗うものが従来の家庭洗濯。


でも


今までクリーニングに出していた服を家で洗うのがホームクリーニング


的な使い分けが定着してると思っています。


もうクリーニングには極力出したくないのです。


依頼して取りに行く


それは面倒なことですし・・・


お金もかかります。


しかも


綺麗になってない!なんて経験をすればクリーニングに好印象を持つはずがありません。


数多の人が望んでることにこそ大きな需要が発生します。


今やおしゃれ着洗い洗剤を使った事がないなんて人はいらっしゃらないのではないでしょうか・・


結果


当店では新たな需要が発生しました。


ホームクリーニングのフォローです。


繊維素材の特性を知れば知るほど・・


なるべくしてなった


結果


な訳ですが、そんなの知らないからやってしまうわけです。


やりたい


その感情を抑止することなんか不可能です。


やってみて


ダメだったら


直せるかどうか検討致しますので、是非動画を見て



ピンと来るお洋服がありましたらお気軽にお問い合わせください。


もったない


クリーニング代より


着られない方がずっともったいないはずですもの。



 ©染み抜き 武田クリーニング All Rights Reserved.