裏地だけど気になる黄ばみ ジャケットの襟と脇の汗染み





もう34年車を運転しています。


いったい、いくら車にお金を使ってきたんでしょうね。


高級車を乗り継いできたわけではけしてありません。


でも、軽自動車ばかり乗ってたわけでもありません。


それに、とても燃費の良い車やEVでもありません。


ごく普通の車を新車で買い、まあまあ長く乗るわけですが・・・


だいぶ前から軽自動車と登録車の二台持ち。


ここ数年は遠出は全くありません。


なので高速走行も極めて少ないです。


ただ車は便利ですし必要です。


今まで維持費も燃料代もあわせて車に使ったお金は相当な額であることは容易に想像出来ますが、大雑把にも把握していません。


多分、みんなと同じぐらい・・・


それは仕方ないでしょ。ぐらいの感じ。


じゃ、これから免許を返納するまで・・・


いったい、車にいくらお金を使う事になるんでしょうね・・・


今日は1回目(3年目)の車検です。


点検に出す2週間前から、急にバッテリーが弱ってる兆しを感じていて・・・


ついに昨日、エンジンがかからなくなりました。


自宅の車庫でよかったです。


今朝、代車にバッテリーケーブルを繋いでエンジンをかけました。


3年でバッテリー交換か・・


そんなもんだと思ってる人も居れば、それは早いなって思う人もいるでしょう。


ちなみにバッテリー交換は工賃・税込みで50,000円です。


そんなもんだと思う人も居れば、それは高いなって思う人もいるでしょう。


法定費用の58,810円と消耗品の交換は必要な維持費です。


車を売るところでは車のメンテナンスや車検や修理も致します。


売った人がずっと自分のところで整備もしてくれるのが望ましい。


だからメンテナンスをパックにして前金で売るのがとても多いです。


これと同じシステムが洋服に普及したら・・と思ったりもします。


でも、服を買う時にメンテナンス代を前金で払うなんてシステムに需要があると思えないです。


ただ


服も良い状態を保とうと思えば、メンテナンスは必要です。


それが家で出来ない内容であれば・・


プロのメンテナンスも必要です。


クリーニングに出す。


事が


なにか特別な事の様になり・・


何でも家で洗える時代だからこそ


クリーニング屋のメンテナンス内容も変りつつあります。


今までと同じことをやっても需要がないからね。


オモテには見えない


汗染み・黄ばみ


じゃいいじゃん。


って思う人もいれば・・


脱いだ時に目に入って嫌だ。


綺麗にしたい


って思う人もいます。


もう黄ばんだら捨てる


なんて人も居れば


どうしてもまたこれを着たい


って人もいます。


お客様の思考の違いが行動の違いになり・・


その行動によって結果が異なります。


買った時は同じでも、良いものを良い状態で長く着たいのであれば


何処に(誰に)メンテナンスを依頼するかをちゃんと選んで欲しいです。


ここなら安心!


ってお店の一つに入れて頂ければ幸いです。



 ©染み抜き 武田クリーニング All Rights Reserved.