買ってから長い年数着てるけど一度も洗った事がなかったモンクレールのダウンのクリーニング




既に冬物のアウターが入荷しています。


圧倒的に多いブランドがカナダグースです。


ダウンの人気ブランドのトレンドは変化します。


以前は今日ご紹介するモンクレールでした。


とにかくブランドが明確に解るようなアウターが人気です。


モンクレール


カナダグース


ノースフェイス


どれも書いてあるからそのブランドだってわかりますものね。


パタゴニアなんかも全部書いてありますね。


どんなブランドであっても


どんな高額なアイテムであっても


必要となるのはメンテナンスです。


着れば汚れるのは当たり前。


汚れるのが嫌で着ないなんてありえません。


でも洗うのが嫌で汚れたまま着るのも嫌ですよね。


適切な頻度で適切な内容のメンテナンスをすることで


良いものを


良い状態で


長く愛用出来る


様になるわけです。


問題はどこにメンテナンスを依頼するか。


悩むのではないでしょうか。


クオリティもそうですが値段だって気になるところでしょう。


買うときは高いのが当たり前の高級ブランドダウンも


洗うときは高いのは嫌だなって思う。


でもあまりにも安いのも不安になる。


そもそも


どうして1万未満で買えるダウンもあるのに10万でも買えない様なダウンがあるのか。


よくわからないけど・・・


その10万以上のダウンを自分は着たいと思ったから買ったわけですよね。


それは他人に着てるブランドがわかるからってのも大事でだからモンクレールとかカナダグースとかブランドがわかるものだけが流行っていきます。


買うときはいくら高くても欲しいし買うけど・・


買ったあとのクリーニング代は高いとドン引きです。


そもそも


どうしてクリーニング代に差があるのでしょう?


定額制でダウンは○○円


と表記してるお店の場合。


クリーニング料金はリーズナブルだと思います。


それは生産性を同じにしてるからです。


1万未満で買えるダウンもあるのに10万でも買えない様なダウンもあるのは知っています。


だって


カナダグースとか、モンクレールって書いてありますもの。


でも1万未満で買えるダウンもあるのに10万でも買えない様なダウンも同じドラムで同じ処理です。


だから定額制で出来るのです。


ちょっと特別扱いしてほしい。


そう思ったらお店選びは値段ではなくなりますね。


本当に綺麗になるメンテナンス。


本当に手間をかけて大事に扱ってくれるメンテナンス。


安心してお任せ出来るクリーニング店。


是非お問い合わせください。

 ©染み抜き 武田クリーニング All Rights Reserved.