長期収納中に出来た全体の黄ばみと変色染み 襟や脇の汗染み 染み抜き事例




服が売れておりません。


特に高い服が売れていないようです。


スーツも売れてないようです。


コロナの影響で困ってるのは飲食店だけでなく・・


様々な業種に影響が出ています。


もう今までと同じように服が売れる時代は来ない。


と断言する人も一人や二人ではありません。


使い捨てでもいいような安い服のクオリティで十分だと認識すれば・・


もう高い服を買う意味がありません。


もちろん、差があるのは知ってるけど・・


自分には必要ない。


安い服でだって十分オシャレは出来る。


その通りです。


3万円のセーターを買うよりも3㎏痩せた方がいい。


はい。


確かにそうですね。


結局、体型や顔や髪型で印象はどんどん変化します。


男性ファッションで女子ウケが良いのは極めて普通なファッションです。


と昨日のTVで言ってました。


女子ウケを最優先で生きてきた。


と前置きしてジャニーズのアイドルが服装はベーシックなアイテムこそ最強と断言していました。


観たことある。


知ってる。


そんなファッションが一番なわけです。


どうしても奇をてらったものや個性的なものを選べば・・


とか


ブランドのロゴどーん!みたいな服を選べば・・


とか


安易に考えても「女子ウケ」って事にフォーカスし


とにかく俺はモテたいんだ!


って場合はダメって事です。


全身プチプラブランドのシンプルコーデVS全身ハイブランドで独特の世界観コーデ


オシャレなのは後者だとしても好印象なのが前者。


だったら・・


高い服なんか要らない。


もっとほかの事にお金を使いたい。


ってなりますよね。


それはそれでOK。


じゃ


昔買った高い服はどうしてますか?


長い事収納してる服って久しぶりに着たくなりません?


新たに高い服を買うのはナシでも、既に持ってる高かった服を着るのはアリでしょ。


じゃ、着られる状態かどうかをチェックしてみましょう。


もし黄ばんでたりシミが浮き出ていたら・・


あ~もう観なかった事にしよう!


やっぱ着るの無理!


なんて事になりますよね。


当店で快適に着られる様に「着る前洗い」をさせて頂きますのでお気軽にご相談下さい。

 ©染み抜き 武田クリーニング All Rights Reserved.