長期収納中の革ジャンのカビ 染み抜きと消臭





オートバイに乗る人の事を


ライダー


って言わなくなりましたね。


バイカー


って言うでしょ。


だけど・・


洋服は


バイカーズジャケット


とは言いませんね。


ライダーズジャケット


のままです。


オートバイはもうじじいの趣味らしいです。


自ずと中高年をターゲットにした高級なバイクばかりになりますね。


高速道路のSAとか・・・


意識してバイカー集団を見て下さい。


ハーレーとかBMWとか凄く多いでしょ。


年齢もきっと高めの人が多いのではないでしょうか。


バイクに乗る時は今もレザー素材の服を選ぶ人は多いです。


レーサーの着るつなぎも素材はレザーですよね。


バイクに乗る素材として最適とされてる証拠ですね。


ただ、メンテナンス目線で言えば・・


レザーより合皮の方が良いです。


でも合皮は生地の耐久性が低いです。


転倒した際には簡単に破けてしまうでしょう。


だったら、ヘビーオンスの綿とかの方がいいですね。


化繊はどんどん進化しています。


ナイロンの7倍もの強度を持つとされているCORDURA(コーデュラ)のナイロンなんかはバイカーが着る服に良い感じなのではないでしょうか。


とにかく、バイクに乗るってのは車の何倍も服が汚れます。


夏に車で高速道路を走ってると、グリルやナンバーやバンパーやフロントガラスは虫の死骸だらけになりますよね。


バイクはあれを身体中に受けています。


夏でも長袖だし、股の下には熱々のエンジンがあるわけですから、そりゃーもう暑いです。


風を受けて気持ちよさそうに思うのは乗った事ない人ばかり。


バイカーはだれしも夏の暑さを実感しています。


つまり汗だくですね。


汚れたら・・洗える。


これ、バイクウェアではとても重要だと思うんですよ。


でもバイク乗りの人は洗いません。


レザーなんかそもそも洗う感覚がありません。


当然、汚れますしニオイます。


ただでさえ、中高年(オヤジやジジイ)はクサいイメージなのに・・・


リアルにクサいとか・・


そりゃダメでしょ。


洗える服にしませんか?


CORDURA(コーデュラ)良いと思います。


天然素材のレザーは従来のままですが、合皮はどんどん進化しています。


高級アパレルメゾンですら積極的に合皮を使っています。


天然レザーが高級で合皮はダメって・・・


昔はそうかもしれませんが、今はそうではないと思います。


ただ安価な服に使う場合。


どうしても高品質なものを使えないって事はあるでしょう。


服の合皮は数年で劣化するとされていますが・・・


ソファーや車のシートは何十年も大丈夫ですからね。


洗わない(洗えない)でどんどん汚れてしまうのを仕方なく着るよりは


洗える方が良いと思いませんか?


実はレザーも洗えるんですよ。


ただ洗って欲しい


と依頼されるお客様に共通してる事は・・


今のままじゃ着られない状態って事です。


その代表がカビです。


そもそもレザーはカビが付きやすいですからね。


定期的に見てチェックしてください。


特に長く収納してる服は念入りに観て下さいね。


もし、カビがついてたら・・


今日の事例と同じように綺麗になる可能性がありますのでお気軽にご相談ください。



 ©染み抜き 武田クリーニング All Rights Reserved.