top of page

雨に濡れた服が乾いて出来る雨染み 水分が原因で繊維の毛並みが乱れて光の反射の仕方が変わるのを元に戻す方法は水洗いです でも水洗い出来ない服はどうしますか クリーニングに出すしかなくない?




洋服の雨染みは水分が原因で繊維の毛並みが乱れて光の反射の仕方が変わることでできます。


どの服を着た日に雨に濡れてしまうかなんてわかりません。


それに全ての服に雨染みが出来るわけじゃないからねぇ。


どの服がそうなる?


それはわからないです。


その日が誕生日であっても朝の占い「ラッキー」であったとしても・・


なってしまうことは誰にでもあると思います。


よりによってこの服?


って事はよくありますよね。


水洗い出来る服で雨染みの依頼はありません。


そもそも雨染みにならないのか


なってしまったとしても・・


水洗い出来るから自分で修正出来るので依頼する必要がないかはわかりません。


でも高級素材で風合いが良いものばかりがそうなります。


洋服の素材や加工は様々ですが・・


ここ最近雨染みの依頼は増えています。


雨染みになりやすいアイテムが増えているんだと思います。


買ったばかりの服


しかも、オーダーしたスーツ。


ベストの背裏なんか・・


ジャケット着たら見えないからいいか!


とはならないですよ。


水で出来たグロスの段差


部分的に濡れたところと濡れないところがあるからそうなるわけで・・


じゃ全部濡れたらそうならない?


はい。綺麗な服ならならないと思いますが・・


汚れてる服だとドット状のシミはならないけど輪染みになる可能性があるかもしれない。


雨染みを嫌って傘さすのやめる


なんて稀有な人はいないですし、やめてください。


なってしまったら・・


素材にあったメンテナンス方法であるドライクリーニングで改善すればラッキーですが・・


神社でお祓いしてもらったばかりでも取れるとは限らないし・・


経験上取れない事の方が多いです。


雨染みは想像以上に厄介ですよ。


なので・・


洗濯絵表示違反ですが・・


このベストはウェットクリーニングをさせて頂きました。


良い感じです。


手間はかかるけどこれしかなかったですね。


ご利用ありがとうございました。



bottom of page