雨の日に階段で転んでしまった ポールスミスのコートの染み抜き事例




災難でしたね。


雨の日に階段で転んでしまい・・


何段か滑り落ちてしまったとの事。


その時着てきたポールスミスのトレンチコートには黒い汚れが広範囲についてしまいました。


肩から袖にかけてが特に酷い。


色は薄いんだけど、なんだか薄汚れてる様に見えますね。


もう今のままでは着られない。


そうなりますと・・


もう染み抜きのリスクが高いのでやらない


なんて選択肢はなくなります。


シミが取れないのであればもう着られない。


つまり廃棄するしかなくなります。


それはもったいないですよね。


綿素材のコートなんですが・・


とても丈夫な生地でした。


そもそも綿は丈夫なんですが・・


ヘビーオンス(厚い生地)にして丈夫にすると重くなります。


なので、糸を高密度で織っています。


すると独自のハリ感も出ますし耐久性も増します。


コートに限らずシャツなんかでも、ちょっと硬めの風合いの綿。


最近は多いです。


タイプライター生地なんですね。


淡色の服って薄いシミでも見えますからね。


完全にシミが消えるまで、ひらすら作業を続けて綺麗に致しました。


思わぬトラブルやハプニングでシミが付いてしまったら・・


処分するって判断する前に是非ご相談ください。