検索

飲食に伴うシミが酸化して変色してしまったスラックス



有吉と採点したがる女たち


昨夜・・・


スマホでNewsPicksを読んでいて、ちゃんと観る気はなかった番組。


でも、次第に面白くなってしまいスマホからTVにシフト。


男性が登場するや否や・・・


ファッションチェック。


ベージュが流行だとか

デニムのロールアップは流行ってないとか

チェックシャツの着方だとか


女性の方が圧倒的にファッションに興味のある方が多いと思いますし、実際にオシャレな人も多いのではないでしょうか。


番組タイトル通り、デートをしてる男女の「男」だけ複数の女性ゲストさんから採点されておりました。


男性は蓮舫さんの息子さん。


  • 若い

  • 背が高い

  • 痩せてる

  • イケメン


彼が有名人じゃないとしても・・


これだけ揃っていれば、もうどんな服を着てても、どんな話をしてても、いい線いくでしょ?


でも番組ではすごいダメだしの連発。


番組的にそうじゃなくては面白くならないとは言うものの・・・


恋愛バラエティとしては面白いです。


結局、最後まで観てしまった・・


  • 若くない

  • 背が低い

  • 太ってる

  • ぶさいく


こんな感じのメンズのダメ出しをしても番組は面白くならないですよね。


大抵の洋服は痩せてる人が着てかっこいい様に作られています。


太ってる人は痩せてる人が着てる映像を見て買います。


シルエットが違う事も知ってるし、イメージしたような雰囲気にはなりません。


これは太ってる人に限らず・・


男性に限らず・・・


数多くの方が実感なさる事でしょう。


お店で観たコーデが素敵なのは当たり前です。


丈感

落ち感

だけでなく

頭の先から靴底までトータルでPERFECTです。


それを見て自分が着た時と置き換える。


自分が持ってる服とどうあわせて着るかをイメージする。


そんな風に考えらながら買える人は上級者ですよね。


中高年の男性の場合。


上級者は少ないんじゃないかなぁって・・・


自分を含めて自分と歳の近い周りの人を見て思うのですがいかがでしょう?


ファッションに必要不可欠なもの。


いくつもありますよね。


僕が同世代の男性に意識しまくってほしいのは清潔感です。


新品の服は汚れもシミもないから、清潔感があって当たり前です。


それが次第に失われていく。


そのまま着てる方が多いですよね。


それを元通りに復元するのが僕の仕事です。


シミや汚れだけでなく


しわや型崩れもそう


生地の状態だってメンテナンス次第でかなり変化します。


今日の事例のスラックス。


綿とポリエステルの混紡素材。


色はベージュ。


クリースラインが入ってること。


スリットポケットであること。


主な素材は綿でも・・


カジュアルっぽさが少ないパンツです。


ブランドはトップバリュー。


メンテナンス代のコスパの善し悪しを判断する基準が買った値段であるならば・・・


高額なメンテナンスはしにくいブランドかもしれません。


でも奥様からはかなり喜んで頂く事が出来ました。


奥様も旦那様には清潔感のある服を着てほしいですよね。





 ©染み抜き 武田クリーニング All Rights Reserved.