top of page

魔法?そう思ってくれるならうれしいです。あなたの知らない黄ばみ復元の染み抜き技術!蘇る愛着のサマーセーター

更新日:2023年5月12日




衣類を洗って綺麗で清潔な状態に復元する作業は私たちの生活に欠かせない存在です。


洗濯ってもう当たり前すぎて・・ごはんを食べるとか寝るとかと同じぐらいの習慣です。


しかし、全ての服が自宅で自分で洗える訳ではありません。


コインランドリーに行ってもそれは同じです。


なので・・場合によってはクリーニング店に依頼して洗ってもらいます。


でもどのクリーニング店を選ぶかによって、その結果には大きな違いがあります。


何をして欲しくてクリーニング代を払うのか。


黄ばみを取って欲しいからです。


はい、わかりました。


やってみます。


頑張ってみます。


でもそれは有料オプションになりますので追加で500円の染み抜き代がかかります。


なんて言われたら「お願いします」ってなりますよね。


しかし結果は落ちてない。


トライしたけどこれ以上やるととんでもないことになるから無理・・


って紙が一枚付いてきた。


お優しいお客様は頑張ってくれた代として500円払う。


でもそれって本当は時間とお金の無駄です。


結果論である事はわかっていてあえて言いますが・・


普段は目もくれずスルーする高級なアイスでも買って食べた方がずっといいです。


やっぱ高いのは美味いわ~ってなりますから。


これはもうクリーニング店を選ばないとダメなやつだ。


是非そうして欲しいです。


依頼品はピアスポーツのサマーセーター、麻とレーヨンの混紡素材で色柄もあります。


取り扱い方法はドライクリーニングのみで水洗いはNG。


ドライクリーニングでこの黄ばみは綺麗になりません。


水洗いNGだけどやれば綺麗になるか・・


それはどんな水洗いをするかによります。


色柄、風合い、シルエット、サイズ感


何も悪くしないで黄ばみだけ取るのが染み抜きです。


それが、自分で自宅で出来るとは思えないです。


10年ぐらいはこの黄ばんだ状態で着る事が出来ない。


でも捨てるなんて無理。


でも黄ばみが取れないのであれば着られないんだし捨てるしかないのかな・・


洋服の染み抜きは何かの部品を新品依交換すれば元通り


みたいな訳にはいかないですよ。


釦やジップの付け換えとは訳が違います。


何とか綺麗な状態でまた着たいという願いが強いからこそ、真剣になって技術のあるクリーニング店を探すわけです。


託して頂いた事は本当にうれしいです。


リスクに許諾して頂けたのは僕を信じてくれたからに他なりません。


いくらお金を出しても修正できない事もあるのって事を認識して下さっておりました。


何度も何度も頭を深々と下げてお礼を言ってくださるお客様に僕はちょっと泣きそうになりました。


同業の人や染み抜き先生が見たら、魔法なわけないし、きっとこんな事したんだろうな。


って事はわかると思います。


でも、お客様はそうじゃないです。


僕はお客様に向けて情報を発信し続けてるのです。


染み抜きで出来る事なんて知らない事だらけですもん。


蘇ることを知って欲しいですよ。


クリーニング店を選ぶ理由はいろいろです。


一般的なクリーニングが内科なら、この黄ばみの修正は外科です。


手術です。


でも新たな命を吹き込む事が出来るんです。


うわ~まるで新品のようだ。


ってお客様に直接言ってもらえるのは個人のクリーニング店ならではだと思います。


衣類の持つ想いや物語が共有出来るのも個人のクリーニング店ならではだと思います。


預かってるのは衣類ですが、お客様の想いも一緒に預かっています。


それを大切にしながらやさしく丁寧に、だけど大胆に作業をさせて頂いた結果。


「きれいになるとうれしい」って感情をお客様と共有する事ができるのです。


是非、皆さんも自分にとって大切な衣類を、技術のある職人に託してみてください。


感動的なストーリーが生まれるかもしれません。


そして、その魔法のような技術によって、愛着のある衣類が新たな輝きを取り戻すことができるかもしれません。


Commentaires


bottom of page