arflexのソファーを中古で購入 使う前にカバーのクリーニングをしました




なんで今オレこれ口ずさんでんだ?


ずっと同じメロディが繰り返されている。


これをしてる時って・・・


無意識のうちにこのメロディが出てくる。


さっきもそうだった。


それは、部分染み抜きをしてる時。


シミを抜いてる最中は


オクラホマミキサー


シミを抜いて濡れた部分を乾燥してる最中は


マイムマイム


どちらも異性と手をつなぐフォークダンスの曲です。


僕ら世代が就学してた時期の運動会では定番でしたよ。


僕らの子供が就学してた時期の運動会ではもうありませんでしたね。


山形の花笠音頭に代わっていました。


もう好きな異性とも・・


嫌いな異性とも・・


手をつなぐことはなくなってしまったんですね。


それに・・


今、若い子がイメージする「ダンス」ってのはこんな感じではないですもんね。


ゆるーい動きで同じところをぐるぐるまわるだなんて・・


ダサっ


って思われますかね~


まわる~まわる~よ時代はまわる~


って訳でどんどん変わっていくのは仕方ありません。


今日、お願いしてた車庫のシャッターの見積もりが届きました。


電話でもFAXでも郵送でもなく・・


LINEでPDFが送られてきました。


そんな時代なんですよ。


シャッターは早々買い替えるものではありません。


いよいよ動きが悪くなり・・


もう大人の男性の力では開けられないぐらい重くなり・・


二人がかりでやっと開ける。


もうメンテナンスとか消耗パーツの交換とかではダメでして・・


老朽化に伴う経年劣化は避ける事が出来ません。


車庫を建てた時から当たり前の様にあったシャッター。


毎日毎日シャッターを開け閉めして、30年近く経過しています。


そりゃもうダメになりますよね。


車を買い替えるとなればテンション爆上がりですが、シャッターはそうじゃないです。


でも今まであったからこれからも必要だと思うのですよ。


中古


って選択肢もシャッターにはありませんから・・


いろんなジャンルの中古市場はどんどん変化して進化して成熟していますよね。


今まではソファーはお金を払って廃棄処分してたけど・・


売れる時代になりました。


しかも、フリマアプリでだって売れる時代です。


なので、買う人も増えました。


もちろん、お安く買えるってのが最大の魅力です。


ただ、使用感に伴う汚れはありますよね。


だったら、使う前に綺麗にクリーニングしましょう。


綺麗にする事を最重要視してのクリーニングをしてみましょう。