Burberry BLUE LABEL ウールのコート 裏地の汗染み 黄ばみ




何度もメールでのご案内を頂いていたモンベル会員限定セールが今日の9時からスタートしました。


期間は3日間。

会員様に先行販売との事。


明らかにいつもよりはつながりが悪くてアクセスが集中してる事がわかります。


欲しいものがなくてsaleを見るのって危険です。


定価と比較して安いから


との理由で買うと後悔することの方が多いです。


だったら見るな


って話ですが・・


やっぱ見たいのです。


クロージングとギアに大別されていますが私自身はギアには興味がなくて・・


真っ先にクロージング(洋服)をクリック。


次に男性用をポチ。


表示順を高額な順にしまして眺めていました。


アルパイン用の裏地のないシェルジャケットは一点もなし。


もう、この時点でがっかり。一気にトーンダウン。


最上段から厚手のダウンがずらーっとありまして・・


その厚手具合は限られた環境でなければ使いにくいものばかり。


かなり寒い場所で動かずに望遠レンズで野生動物を狙ってるカメラマン


とか


真冬の山で星空の長時間露光撮影をしたいカメラマン


とか


冬に屋外でスポーツ観戦をする人


とか


真冬でも一切暖房器具は使わずに洋服で暖かくして過ごす人


とか


とにかく、見た目なんて気にしない。


暖かさが最重要です。


みたいな・・


ミシュランマンになれるようなダウンばかりで・・・


更にがっかり。ますますトーンダウン。


しかしながら


あっという間に売れるんですよね。


1点しかない物でサイズがMとかLで、お色が黒系であれば・・


販売開始から5分以内で完売していました。


確かにアウトドアブランドで上質なダウンが沢山入っていれば・・・


間違いなく暖かいです。


着た瞬間幸せになれるかもしれませんが・・


わざわざ寒い場所に長くいるなんて事もなくて・・


車内とか室内であれば・・


暖かすぎて暑いと感じてしまうかもしれません。


ちょうどいいが心地いい訳ですからね。


自分はどんな時に着るのか?


その頻度は?


今持ってる防寒用の服でダメなんか?


ベースウェア(肌着)で中厚手や厚手のものをsaleで買った方がいいのでは?


なんて事を考えてる間にSOLD OUTです。


だからあまり考えずに30,000円が20,000円で買える!


ってポチっとしないと買えません。


冬は確かに汗はかきにくいですが・・


秋冬物のコートやジャケットの裏地の汗染みのご相談はとても多いんですよ。


今日の事例はそんなコートの裏地の汗染み(黄ばみ)の染み抜き事例です。


どんな暖かい服を着ていてもヒーターやこたつといった電熱にはかないません。


まだまだ寒い日が続きますが・・ちょうどいい感じの防寒でお過ごしください。


そして、春になったら洗ってから収納してください。


ご相談お待ちしています。

 ©染み抜き 武田クリーニング All Rights Reserved.