top of page

MUJI 無印良品 良品計画 中綿ステンカラーコート クリーニング事例 Before&after





無印良品はいろんなものを売ってますよね。


ローソンで買えるものは限られていますが、大型の店舗だったりするとありとあらゆるものが販売されています。


あまり当店ではご紹介したことのないブランドですね。


頻繁に入荷する訳でもないですが入荷がない訳ではありません。


どんなブランドであってもお預かりいたします。


喜んで一生懸命メンテナンスさせて頂きます。


MUJIの服を購入した経験がある場合。


同じカテゴリーの服であれば、ある程度の価格帯を予測する事が出来たりしませんか?


買った値段によってお客様はメンテナンス費用のコスパを考えますよね。


家で洗えるかどうかで言えば・・・


もうほぼ全ての服が洗える訳ですよ。


それなのに、お金をかけてクリーニングに出すのには理由がありますよね。


何かの想いがのっかってる服であったり


自分で洗ってもキレイにならないから綺麗にしてほしいだったり


他人に借りたから返さなきゃならないとか


あとは・・


もう同じ服


もしくは


同じような服はもう売ってないとか。


今日の事例のステンカラーコート。


とにかく洗わないで沢山着続けて汚れたらもう買い替える。


とは言え


まだ着る事が出来る服を捨てるのはどうなん?


でもこれ


自分で洗うの面倒。


このぐらい汚れてしまったら


もう自分で洗ってもきれいにならないと思う・・


じゃ


クリーニングに出す?


どのクリーニングに出す?


sailとか


まとめ割とか


四六時中「価格」でお得感を訴求してるお店はメンテナンスコストが安いのは知ってる。


しかし


どんな感じの仕上がりになるかも知ってる。


全然着てない


って服ならメルカリで売るって事も考えるけど・・


この状態ではもう売れないし売るつもりもない。


やっぱ捨てるか


また冬になったら買い替えるか


面倒だし、綺麗に洗える自信もないけど


ダメ元で自分で洗ってみるか


と思いつつ・・


やっぱ面倒なことは先延ばしで結局洗えてない。


重い腰をあげてクリーニングに出す事を決意し


数多あるクリーニング店の中から、主に染み抜きを訴求してる当店を選んでくださいました。


購入金額


お気に入りの度合い


替えとなる服の入手しやすさ


手に入れた経緯



色んな事を総合的に判断して下さったに違いありません。


そりゃこのご時世ですから


安い方が嬉しい


でも


安くても綺麗にならないのであれば意味がない


だからこそ私に託してくれたと思いました。


確かがお預かりの状態は悪いです。


この服のシミや汚れをゼロにするのに必要な時間。


それが当店の料金の基準です。


安いメンテナンスがご希望であれば・・


作業時間を短縮する以外ありません。


それが出来る場合もおおいにあります。


そんな場合は2択とか3択でメンテナンス内容の違いによる料金と仕上がりの違いに関してもご説明させて頂きます。


もちろん、安く綺麗にしてほしい


ってのはわかります。


ただ


クリーニング加工サービスもその他の商品やサービスと同じで


安いのにも、高いのにも理由があります。


それを理解したうえで納得の内容と金額でお客様のご要望にお応え出来るように・・


可能な限り努力させて頂きます。


是非ご利用してみてください。

Comments


bottom of page