PORTER GIRL BOYFRIEND TOTE 洗えるけど白けは直りません




今日の事例はBefore&afterではなくBeforeのみです。


理由は作業をしないでお返ししたからです。


洗えますか?


と聞かれたら


洗えます。


なんですが・・・


お客様が望んでる仕上がりにはなりません。


白けを汚れだと思ってしまうと


洗えば元のダークネイビーに戻るって思い込んでしまいます。


白けを取って元の色に戻してほしい


それがお客様のご要望なので・・


洗うだけではその様になりません。


洗ってから染める


って事が必要になります。


ジーンズは次第に色が薄くなる(白くなる)って誰もが知ってます。


だから


買ったばかりの濃い色のデニムと淡色の服を組み合わせたりすれば移染してしまう事や・・


お洗濯にも気を使います。


色が変化する


って事を認識して着用するわけです。


ちなみに・・


色褪せたジーンズをまた濃紺で履きたいからって染めた経験は御座いますか?


多分・・


不可能ではないでしょうが・・


コスパと仕上がり的にやらない方が良いです。


今日、ご紹介のポーターのトートバッグも同じです。


染める事は可能かもしれません。


でもクリーニング&染色にかかるコストを思えば・・


今も新品で買えるカバンなので買いなおした方が断然いいです。


そんなわけで今回は返品とさせて頂きました。


いやいや、うちは染めるから。


って他店さんもあるかと思いますが・・・


あくまでも当店にご相談ご依頼頂いたので、当店の対応をさせて頂きました。


誰が使っても同じように経年変化します。


それは自然な感じのエイジングです。


持ち手が黒ずんでしまったような色の段差より、自然な白けの方が全然違和感なくお使い頂けると思います。


女性の方はカバンを沢山お持ちでしょう。


どのカバンも長く沢山使えば、使用感は出ますから。


今日は


洗える


けど


返品


の事例をご紹介させて頂きました。


お見積り(カウンセリング)は無料です。


ご利用ありがとうございます。