top of page

USA製 80sUSMA(米陸軍士官学校)のチャンピオンリバースウィーブパーカー




どんなに古くても


どんなにダメージがあっても


欲しがる人が大勢いるので、めちゃくちゃ高いです。


興味のない人が見たら


ヨレヨレだけど


興味がある人が見たら


ヨダレもんですよね。


傷穴やホツレも多く、既にお直ししてある箇所も複数ありました。


使用感と言うか・・


着古した感じが凄いです。


実際に新品のスェットを穴が開いてボロボロになるまで着倒したことがある方ならわかると

思いますが・・


誰に何を言われようと・・


捨てたくないんですよ。


これ以上着やすくて快適な服は存在しない!


とまで思ってしまうようになると


もう愛着も凄いですよね。


今日の事例はそんな自分が着てた服じゃなくて


めちゃくちゃ高い値段で購入した古着の着る前洗いです。


とにかく、顔周り


フードの先端。


正面になる部分。


他人の視線が真っ先に向けられるのは胸に輝くUSMAでしょうが・・


その次に目線がいくのは顔周りです。


そこが黄ばんでるとなると


清潔感も急降下


なんだかニオイもしてきそう。


だから


なんとしても黄ばみを取りたいって思いますよね。


非常の人気で価値の高い古着だから・・


メンテナンスを依頼するクリーニング店もどこでもいいってわけじゃない。


数多くの成功事例が御座いますのでお気軽にご相談ください。


Comentários


bottom of page