ZOZOのお任せ定期便について 

最終更新: 2019年1月4日





今日は動画なしで思ってる事を書いてみます。


音楽


映像


これらは定額を月額でお支払いして観たり聴いたりするのが当たり前になりました。


友人はオートバイに乗りますが、所有はしていません。


レンタルだそうです。


車もその流れが加速しています。


数年後は所有する方がマイノリティになるかもしれません。


洋服のレンタルも普及すればあっという間かもしれません。


特別な時に着る着物やドレスなんかの貸衣装のイメージから


毎日着る服を借りて着る。


借りる服を選ぶのが面倒な人は誰かが選んでくれた服を着る。


自分で選ぶよりダサくないと感じる人はうれしいですね。


服を選ぶ時間がもったいない。


いつも同じ服でいい。


スティーブジョブス的発想で同じ服の同じ色を何枚も買うってのも・・・


服がそんなに好きじゃない人だけでなく


服が好きな私もいつか利用してみたいと思っています。



他人任せの服


ってことで利用してるのはZOZOのお任せ定期便です。


サイズ選びの必要がなく、届いた服はほぼサイズOKです。


でも


やっぱり


これ?


って思ってしまう服が届きます。


自分では選ばないであろう服を試着して


案外いいじゃん!


って瞬時に思ったら買うことにしています。


最初の数か月は毎月買っていました。


でもここ2回は全部返品しています。


もちろん、返品の理由は毎回書いて返品しています。


最初のころに入ってた服は


いい!


って服が多かったのですが・・・


最近は


う~~~ん


ばかり。


AIではなく人が選ぶのであればセンスだけでなく時間も必要です。


ZOZOは全部AIでやろうとしてるのかもしれませんけど・・・


服を選ぶのって難しい。


確かにそうですね。


買ってから失敗したかも・・・


って思う事もよくあります。


でもそうやって失敗を経験しながらどんどん良くなっていくものだと思うのです。


ZOZOの定期便はまだ続けます。


また


いい!


っておもえる服がたくさん入ってる様になればいいなぁ

 ©染み抜き 武田クリーニング All Rights Reserved.