パタゴニア ダスパーカ ブルーリボン 全体の汚れ 袖 エリ フード 黒ずみ




神経質な性格になりたくてなった訳ではなく・・


気が付けばそうなっていたわけで・・


父親より


母親より


妹より


妻より


息子より


僕は神経質だと思うのです。


そんな性格が似てしまった?のが娘でして・・


娘も神経質だなって感じるわけです。


神経質な人って神経質な人の気持ちがわかるかもしれませんね。


それは


染み抜きをするクリーニング屋の性格としてどうなんでしょう?


当店のお客様も私と同じような感覚の方が多い気がするのです。


服好きの人は服好きのクリーニング店に依頼したくないですか?


同じブランドの話が出来るとか


あ~わかってるねぇ


って方が良いと思いますし・・


服が好きだから出来る洗いってのがあると僕は思うのです。


神経質だからこそ出来るメンテナンスってのも確実にありますね。


全てのお客様には


頼んでよかった


って思ってもらいたいけど・・


なかなかそうもいきません。


なんとなく、話しててあうあわないってもありますし・・


好きか嫌いかなんてのも十人十色ですからね。


細かい事は気にするな・・


とか


言われても


勝手に気になってしまう訳ですから仕方ありません。


色々な事に気付く。


それもクリーニング屋にはメリットだと思うのですよ。


世の中には借金をしても全く気にならない人がいます。


借金はいろんな言い方がありますが・・金利手数料無料ってのも分割で毎月支払いが発生してるんですからやっぱ借金ですよ。


借りてる事が気になる。


はやく返さなきゃ。


ってもやもやする人は借りない方が穏やかな毎日を過ごせるわけです。


染み抜きをする服が入荷すると・・


もう一刻も早くきれいにしたくなる。


予想通りにシミが変化しないと、予想通りに反応するまで安心出来なくなる。


毎日そうやって仕事をしてるので、安まる暇がないと思うのですが・・


休もうって思っても仕事の事を考えてしまう訳です。


そんな人は多分大勢いるでしょうけどね。


仕事がある


頼りにしてくれるお客様がいる。


お役にたてる。


喜んでもらえる。


それが何よりの幸せですよね。