家で洗って取れないシミを取るクリーニング店の染み抜き コムデギャルソンのロンT






めっきり寒くなりましたね。


山形の高い山は紅葉が身頃を迎えています。


日中はロンTやシャツでOKでも、朝晩はもう寒いので何かを羽織ったりしないと過ごせないですし、空調も暖房を入れたくなります。


寝具はもう冬仕様にしないと・・・


寝てる時に寒さを感じるのは最悪ですよね。


結局のところ・・・


暖かさで言えば電熱寝具が最強なわけですが・・・


部屋を暖房で温めて、寝具は電気毛布なんかで温めたとしても・・・


あったかいインナーや厚手のパジャマ的ルームウェアが必要ですし、厚手の羽毛布団や毛布だって必需品です。


ところで・・・


今、お使いの羽毛布団って何年ぐらいお使いですか?


布団カバーを使っていて、カバーは頻繁に洗うし、布団も年に一度ぐらいは洗っていたとしましょう。


羽毛布団と言っても品質はピンキリですが・・・


布団にも寿命(買い替え時期)は御座います。


まだ使える。


でも暖かくない。


とかになってるかもしれませんよね。


一般的に枕も布団もシーツもカバーはまめに洗うし、買い替えもするけど・・・


肝心の中身は何十年も使っていませんか?


適切な頻度で洗っていれば・・・


清潔で綺麗な状態を保てる期間は長くなりますが、そうじゃない場合はとても不衛生かもしれません。


10万超えのダウンジャケットは買えるけど・・


10万超えの羽毛布団は買えない。


って人も居れば、服に10万は無理だけで布団なら出すって方も居るでしょう。


睡眠ってめちゃくちゃ大事です。


食事に気を使うとか、意識して運動するとか


身体に気を使うのであれば、睡眠も意識しまくりたいところですね。


パジャマひとつで


枕ひとつで


眠りが変わる。


寝具にはそんな不思議なパワーがあるかもしれないです。


だけど、クリーニング店にパジャマを依頼する人はいないですね。


昔はいたんですけどね。


寝具も今はコインランドリーを利用するって方、増えましたね。


おかげでクリーニング店での入荷はグンと減りました。


家で洗えるものは家で洗う。


家で洗えないけど、コインランドリーで洗えるなら自分で洗う。


あれ?


そういえば、クリーニングに出すものなんかないかも。


そうなんです。


皆さん、出来ればクリーニングになんか出したくないんです。


だから出さなくてもいい様に家で洗える服を選びますよね。


それでいいと思います。


但し


シミがあって・・・


家で洗っても落ちない場合。


その服をそのまま着たくないし、捨てたくもない場合。


是非、染み抜きを目的としてクリーニグ店をご利用下さい。


お問い合わせ、お待ちしています。

 ©染み抜き 武田クリーニング All Rights Reserved.