top of page

猫のおしっこが付いたので仕方なく水洗いしたウールのコートの輪染みと縮みの修正事例




しかたない・・ 自分で洗うか。 猫におしっこを付けられてしまったウールのコート。 そのままクリーニングには出せないだろうと思ったそうです。 家で洗った事で猫のおしっこのシミやにおいは取れたけど・・ 裏地の輪染みと 裏地のだぶつきと 縮みが出てしまった。 それを修正するのは自分じゃムリって事で クリーニングに依頼。 困った もう自分では無理。 そんな時に相談して頂きたいのはもちろんなんですが・・ 猫におしっこをつけられた時点で相談して頂いて大丈夫です。 家で洗えない でも 洗わないと・・・ って事で同じ水洗いをするにしても 当店とお客様では内容が違います。 ウール素材の特性を理解し 縮みや型崩れや裏地のだぶつきが出来ない方法を考えます。 それが出来ない場合でも、悪い変化を最小限にする工夫が出来ると思います。 お困りの際は想い出してほしいです。 きっとお役に立てることがありますよ。 相談してくださいね。

Комментарии


bottom of page