ホームクリーニングのフォロー しわ加工の復元 縮みの修正



困ったことになった時。


そして


その解決法を知らない時。


ネットで検索しますよね。


Googleで検索することを意味する「ググる」って言葉も日常的に使われるようになっています。


それぞれの専門的な知識格差で仕事をしてる人しか知らない様な事も、無料で簡単に知ることが出来たりする時代です。


料理なんかやったことない人だって何となく出来ちゃう。


だってレシピは山ほど見る事が出来ます。


guitarなんか弾いたことない人だって誰とも関わらずに弾けるようになっちゃう。


弦の張り方だって動画で見る事が出来ますし、どこをどう抑えてどんな風に弾けばいいかの動画だって見る事が出来ます。


弾き語り系で言えばコード付きの歌詞やTAB譜だって容易に無料で入手出来ちゃうわけです。


世の中が変化(進化)するのにあわせて衰退していくビジネスモデルもあれば、新たなビジネスモデルも登場します。


クリーニング店の仕事の内容も様変わりして当然じゃないかと思うのです。


今や


洋服のメンテナンスのど真ん中は家庭洗濯(ホームクリーニング)です。


家で洗えない服はコインランドリーで洗う。


とか


とにかく他人に洗ってもらうスタイルは令和の時代ではどんどん減り続ける事でしょう。


ただプロに依頼するメンテはなくなりはしないと思いますが、内容はかなり変わるでしょう。


今日の事例はホームクリーニングによって生じた望ましくない変化を修正しようとネットで検索して得た方法でやってみたところ・・


更に望ましくない変化が生じてしまった。


具体的には縮んでしまったのを伸ばそうとしてプレスをしたところ、加工である「しわ」が損なわれてしまった。


しわのある部分とない部分の差。


縮んでる部分と縮んでない部分の差。


見たり触ったりした際の生地の風合いや質感の差。


これを元通りに戻してほしいとのご依頼です。


詳しい内容は是非動画を見てください。


ご家庭で修正する方法を知りたり方は期待外れの動画になります。


でもプロの修正を依頼したいって方は是非見て頂きましてご相談頂ければと思います。


僕は洋服のメンテナンスの在り方は変幻自在で良いと思っています。


お客様の「着たいけど着られない」を着られる状態にする事は全部僕の仕事だと思っています。


ただ洗ってプレスしてってメンテナンスしかしていないのではありませんので、何でもお問い合わせ下さい。






 ©染み抜き 武田クリーニング All Rights Reserved.